学会展示に特化したブース「学会ブース専門館」

綿密な設計~成功と失敗の分かれ道~

2017.06.02  コラム  

 

「綿密な設計をする」
展示会出展において成果をあげるには必要なことです。

しかし
忘れがちなのが「目的」と「目標」です。
最初に明確化しておく必要があります。

例えば
「目標」に際して以下を数値化することが考えられます。

◆商談数
その場で商談し、受注につなげる営業活動を実施する

◆リード獲得数
できるだけ多くのリードを獲得し、中長期的に育成する

また数値化しにくいですが
◆認知獲得
社名や製品・サービス名などの認知度向上施策を実施する

 

以上のような内容です。
ほんの少しの設計が、成功・失敗を分ける大きなカギとなるのです。

お電話でのお問合わせ
0120-102-548 受付時間 9:00~18:00 (土日祝を除く)
  • 無料お見積り・お問合わせ
  • 無料資料請求
  • ショールーム見学